ドメインへの道(ドメイン取得までのプロセス)


いつかは きっと 
自分のオリジナルドメインを取って 
オリジナルドメイン付きメールアドレスや
ホームページURLに してみたいと 
お思いの方は 結構多いのではないでしょうか。

当家も その思いから オリジナルドメインを今回取得してみました。

サービス申し込みの11月17日から12月1日まで14日間しかかからずに
オリジナルドメインを手に入れることに成功したのです。
(祭日及び土日を抜くと9日間と言う猛スピードでした。)

当家が申し込んだサービスは ホームページ100Mb
メールボックス10Mbの容量です。
年間払いで2万円+ドメイン維持費
で将来にわたってオリジナルドメインを
使うことが出来ます。

自分でサーバーを構えることは 今現在ではサーバー管理
が出来無い為 不可能と判断いたしまして
(ウイルス対策や ハッカー対策等々)
バーチャルドメインに決めました。

また 後で自分でサーバーを構えることになっても
オリジナルドメインだけは自分のものなので
移行することが出来ます。

これからオリジナルドメインを取得なさる方の
目安になれば良いかと思い
本ページを制作いたしました。

2001年1117

何を思い立ったか?? ドメイン取得へ乗り出す。

 

2001年1117
同日

SRSさくらインターネット(http://www.sakura.ad.jp/)のサービスを申し込む。

サービス内容は バーチャルドメイン、パーソナルと ドメイン新規取得の二つを申し込む。

料金体系は 以下の通りである。

 

   《
お申込サービス                                |   
---------------------------------------------+---------
バーチャルドメイン・パーソナル (   )     |   20000 (一年一括払い)
汎用JPドメイン新規取得 (fukusann.jp)         |     7000
---------------------------------------------+---------
                                          
        27000
                                          
    1350
                                          
        28350

 

2001年11月18日

さくらより 機械処理により自動送信にて確認メールが来る。
この時振込先と金額が分かる。

 

2001年1119

指定口座に¥28350−を振り込む(手数料はこちら持ち)

 

2001年1121

振込みの確認が出来た旨のメールが来る。

 

2001年1122

ドメイン申請手続き開始のメールが来る。 
同メールに載っている 
URLより申請フォームへ行き手続きをする。

 

2001年1122

ドメイン申請の申し込みを受理した旨のメールが来る。

 

2001年1126

ドメイン申請完了の通知がメールされてくる。
公開連絡窓口番号、登録者番号、申請番号、の連絡をもらえる。
後は さくら からサーバー設置完了の郵送物が届けばサービス開始らしい。

 

2001年121

無事ドメイン開通の手紙を 受け取る 本日から 使用できるとのこと。
早速 メールアドレスの設定を行う fukusan@fukusann.jp とする。
HP公開 URL www.fukusann.jp となる。(工事中)

 

 スタートページに戻ります♪〜